Loading
費用について

費用について

1 概略

お支払いいただく費用は、大きく分けて着手金、報酬金、実費、日当等があります。
着手金は、事件等を依頼したときにお支払いいただくもので、報酬金は、事件等が終了したときに、成功の程度に応じてお支払いいただくものです。
実費は、郵便切手代や交通費など実際に支出した費用です。
この他に日当が発生する場合がございます。 詳細は法律相談の際にお伺いください。

2 報酬基準

(1)法律相談料

1時間 10,000 円 ※その後30分を目安に 5,000 円(税別)
※刑事事件で逮捕されたご家族からの相談の場合など、条件によっては相談料が無料になる場合があります。
※法律相談のうえ、後日受任になった場合などには着手金で考慮するなどしております。詳しくは直接ご確認ください。

(2)一般民事(訴訟事件)

経済的利益 着手金 報奨金
300万円以下 30万円 16%
300万から3000万円以下 5%+9万円 10%+18万円
3000万から3億円以下 3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円

※当事務所では、事件の内容や依頼者様の経済状況に応じて着手金の一部の支払時期を報酬金発生時に回すなど柔軟に対応しております。
※事件の内容によって20%を上限に増加することがあります(増加する場合にはあらかじめお伝えいたします)。
※以上の表は一般的な訴訟事件の場合です。遺言書の作成、契約書の作成などの場合、手数料といった形でもっと廉価な値段で受けております。
※事件のため出張する場合には、時間に応じて1万円から5万円の間で日当が発生いたします。

(3)刑事事件

事件内容 着手金 報奨金
簡易な事案 30万円以上 不起訴30万円以上 https://sverige-ed.com/kopa-receptf…-levitra/
複雑な事案 50万円以上 不起訴50万円以上

※報酬金は、処分の内容によって変わってきます。
※事件処理のため出張する場合には、時間に応じて1万円から5万円の間で日当が発生いたします。

(4)顧問契約

事業者の場合月額 50,000 円からとなっております。
※簡単な法律相談・書面作成・契約書のチェック等は実費のみで行っております。
※出張した場合でも実費のみで日当は発生いたしません。

PAGE TOP