Loading

よくあるご質問

A. お持ちの関係資料はできる限りお持ちください。当事務所に限らず弁護士には守秘
義務がございます。相談内容はもちろん、持参いただいた資料の中身が他に漏れること
はございませんのでご安心ください。

A. 「費用について」に計算式が掲載されておりますので、そちらをご覧ください。 経済的利益によるところが大きいので、一概に申し上げることはできませんが、ご相談にいらした際には、より細かくご説明いたします。
契約の際には、予め費用、経済的利益の概要についてお伝えいたしますのでご安心ください

A. もちろん可能です。
相続発生後の紛争を防ぐためにも遺言の作成は重要だと考えております。積極的にご相談ください。

A. 当事務所では、ご相談者様が他の事務所に相談した後でも相談を受けております。
弁護士によって、考え方、戦略、経験、ご相談内容の進め方は様々です。いろいろな意見を聞いてみたいといったこともあるかと思いますので、セカンドオピニオンとしてもご活用ください。

A. 何が問題となっているのかご理解されていらっしゃらない相談者様が、当事務所に相談することで問題点をご理解いただき解決の道筋をたて、相談だけで満足して帰っていただく方が多数いらっしゃいます。ご相談だけでもお受けしておりますので、お気軽にご連絡ください。

A. 現に逮捕されてしまっている方のご家族からの相談の場合、初回の相談は無料で対応しております。
緊急を要するため、些細なことでも相談しやすいように無料で対応しております。
また、ご相談にいらして、後日同一内容で受任となった場合にも、すでにいただいたご相談料の一部を着手金に反映させるなど柔軟に対応しております(実質相談料分割引)。受任した事件の場合、事案の聞き取り等が必須となってくるため、最初の相談も事件処理に必要な聞き取りとして切り離すことができないと考えているからです。

A. 当事務所では、原則として無料相談は行っておりません。
質の高いリーガルサービスを提供するため、1時間 10,000 円(税別) 、以後 30 分ごとに 5,000 円(税別)で承っております。
無料でない分、依頼しなければ申し訳ないなどといった心理的圧迫もなく、しっかりとした相談が受けられるため、逆に相談しやすいといった声も頂戴しております。

A. 原則として、法律相談にはご来所いただいておりますが、相談者ご本人様のご病気等により施設や病院から離れられない場合には、弁護士が施設・病院等に出張し対応しております。日本国内であればどこでも出張いたしますが、別途交通費・日当が発生いたします。

A. 当事務所では、電話相談は行っておりません。適切なアドバイスをするために直接お会いし資料を拝見しながら行う必要があると考えているからです。 電話で面談の予約を行っております。

A. 予約を取っていただければ、土日や平日の遅い時間からの対応も行っております。
お仕事をされている方の場合、土日に出向くより平日の仕事終わりに相談したいといった方々が多くいらっしゃいます。
当事務所は、多くの路線が乗り入れている飯田橋駅からすぐのアクセスしやすい場所にございますので、ぜひ仕事終わりにお立ち寄りください。

PAGE TOP